image:秒刊SUNDAY

美少女戦士もののアニメが今は数々ありますが、その走りと言っても過言ではないアニメが「美少女戦士セーラームーン」ではないでしょうか。セーラームーンも25thを迎えましたが、なんと25年の時を超えて新たに映画化が決定!予告がYouTubeで公開され、動画を見た往年のファンが胸アツすぎると話題になっているのです。

セーラームーン、新作映画公開決定

2020年に公開が予定されていた、劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」ですが、前編2021年1月8日・後編2月11日と、2021年初頭に、二部作連続公開されることが発表されました。

映画公開に伴い、YouTubeでは予告動画が公開されましたが、動画を見たファンが「最高過ぎる」とコメントを寄せているのです。

劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」 特報30秒 /Pretty Guardian Sailor Moon Eternal The Movie Trailer

90年代、少女だった筆者マギーもムーンライト伝説を聞いた途端に興奮が冷めやらない事態に!ネット上には「最高かよ。楽しみ」「え!?めちゃくちゃ楽しみ」「期待度、大!」とコメントが寄せられていました。

また、新キャストが決定し、今人気の声優陣がアマゾン・トリオを担当する事が発表されました。

タイガーズ・アイ役は日野聡さん、ホークス・アイ役は豊永利行さん、フィッシュ・アイ役は蒼井翔太さんと言う事で、「新キャストも胸熱」「声優さん豪華すぎません?」「凄すぎるって!」と、新キャストが胸アツ過ぎると話題になっています。

かつて実写版セーラームーンでは、北川景子さんがあのセーラー戦士を演じた事でも話題となりました。

source:劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「セーラームーン、25年目のアニメ映画化が胸アツ過ぎると話題に