ラグビー日本代表が本当に凄い。サモアへの勝利でなんと現在A組の暫定トップとなっているのだ。決勝トーナメント入り、つまり8強入りするためには残るスコットランド戦勝ち、引き分けで自力で突破確定となる。他の結果次第ではもし負けても突破できるだろう。なぜか?昨日のボーナスポイントが大きいからだ。サモアが最後の瞬間スクラムで勝負してくれたことによるのだ。

サモアの男気スタイル

ラグビーの勝ち点システムはこうだ。勝ちで4、引き分け2、負け0。そして勝敗に関わらず4トライ挙げるとボーナスポイント1、7点差以内の負けもボーナスポイント1が入る。つまり昨日のサモアは4トライ目のチャンスをくれたのだ。ラグビーって他のスポーツと違ってズルさがあまりないというか、滅茶苦茶カッコいいんですよね...

最後のトライシーン

するすると抜けてのトライ凄い!

素晴らしいスポーツマンシップに胸が熱くなる人多数

正々堂々!負ける時もカッコいい!って凄いな。本当に良いスポーツですね。

現在のA組の結果

ここまで来たら、8強、そしてさらにその上も狙って勝ちに行ってほしいものです!番狂わせが起きにくいラグビー、日本はここまで強くなった...!次のスコットランド戦も頑張って欲しいですね!

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ラグビーWC驚愕の3連勝で8強への条件とサモアのスポーツマンシップに感動の声集まる!