image:秒刊SUNDAY

中国アニメ映画で話題となっている「羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)」ですが、日本でも11月7日に公開されることが発表されました。アニメ映画の醍醐味と言ったら吹き替え版の声優さん達ですが、羅小黒戦記の日本語吹き替え版キャストが発表された途端朝からネット上がざわつく事態となったのです。

中国アニメ映画、羅小黒戦記の日本語キャストがヤバい!

中国アニメを代表する作品となった「羅小黒戦記」が、ついに日本に上陸します。11月7日に映画が公開されますが、気になるのが日本語吹き替え版キャストです。

発表された声優陣ですが、猫の妖精シャオヘイには鬼滅の刃で甘露寺蜜璃を担当した花澤香菜さん、ムゲンはハイキュー!!や機動戦士ガンダム00などで活躍した宮野真守さん、さらにフーシーは鬼滅の刃で冨岡義勇を担当した櫻井孝宏さんと、声優ファンにはたまらないラインナップとなっているのです。

シャオヘイ:花澤香菜
ムゲン:宮野真守
フーシー:櫻井孝宏

この豪華過ぎるキャスト陣の発表に、「これだけで生きていける!!」「嬉しくて泣きそう」「楽しみです。これで11月まで頑張れますわ。」「あーー!まだ生きれるな!」と、ファンが歓喜する様子が伺えました。

特に、鬼滅の刃で甘露寺蜜璃を担当した花澤香菜さんの起用に喜ぶファンが多く、「くろねこの妖精なの?!かわいいやないかい」「中国でも大人気の花澤香菜、中国でもこっちのバージョンを見たがるんじゃないかなぁ」「花澤香菜なら納得し過ぎて首もげる」「花澤香菜ちゃんで吹き替え!」とネット上にコメントが寄せられていました。

鬼滅の刃でも活躍している声優さん達の豪華共演に、今から注目が集まっています。

花澤香菜プロフィール

誕生日 2月25日
出身地 東京都

source: 大沢事務所羅小黒戦記

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「中国アニメ映画、羅小黒戦記でとんでもない発表、朝からざわつく事態に