image:pixabay

年々、手口が巧妙化している犯罪と言えば詐欺を思い浮かべる人が多いでしょう。最近では、コロナへの不安を利用した悪質なものも話題になっていました。そして詐欺は逮捕がなかなか難しい種類の犯罪としても知られています。しかし、まさかの着眼点で警察官が詐欺を未然に防いだとして、多くの注目を集めています。

警察官、振り込め詐欺を未然に逮捕

26日、兵庫県警東灘署により大阪府寝屋川市の会社員の男が窃盗未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕された男は、特殊詐欺のいわゆる「受け子」らしいとのことです。この逮捕により、詐欺を未然に防ぐことができたとのことで、警察官のお手柄と言えるでしょう。

不審に思ったのは「サラリーマン風なのに靴下が短い」から

この一件、凄いところは警察官が男に対して不信感を抱いた箇所です。

警察官がどこに注目し、職務質問を行ったのかについても記載されており、

事件を未然に防いだのは、「サラリーマン風の服装なのに靴下が短い」ことに不審を抱いた警察官の職務質問だった

引用:神戸新聞

とのことで、サラリーマン風であるのに短い靴下を履いていたことに違和感を持ったということです。確かに、スーツ等であればビジネスソックスを履くのが一般的なマナーです。

とはいえ、よほど注意深く観察していなければそこに気付くことはできないでしょう。

「警察良く見過ぎ」「服装のマナーって大事」などネット上でも話題に

この鋭い警察官の観察眼に対して、SNS上ではさまざまな反応が多数寄せられています。

SNS上では「相棒の杉下右京みたい」「コナン君みたいなポリスだな」「警察凄い、観察力凄すぎ」など称賛の声や「だから会社でも言ってるんだけど服装のマナーって本当に大事」「足首出してるサラリーマン見たことないかも」「別に短い靴下履いてても良いだろ」といった服装の重要性やマナーに言及する声も。

また、一方では「お手柄なのは確かだけど詐欺グループに対しても人を騙すときにはちゃんとした格好をして、という教訓になってしまうのでは」と懸念する声も見られます。

詐欺といえばフィッシング詐欺も巧妙化してきているようですし、詐欺被害を防止するためにも今回の一件が詐欺グループへの警告となることが望まれます。

source:神戸新聞

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「リアルコナンか、警察官の凄すぎる観察力が話題に