image:秒刊SUNDAY

吉本興業の人気芸人「チョコレートプラネット」を知っているでしょうか。コントやものまねの他にも、リズムネタもできる幅広い芸風が特徴の1つです。そんなチョコプラの持ちネタの1つ「Mr.パーカーjr」を題材にしたダンス選手権が開催されているので優勝賞金100万円を狙って参加してみました。

Mr.パーカーjr.ダンス選手権開催

チョコレートプラネットの主催する企画「Mr.パーカーjr.ダンス選手権」が開催されました。曲はネタ中で使用される楽曲を使用する条件ですが、内容はほぼほぼ自由になっています。優勝賞金は100万円ということなので、皆さんも狙ってみてはいかがでしょうか。

優勝賞金を狙って参加してみた

参加条件の敷居は非常に低いので、これは参加するしかないでしょう。しかし、ダンスも才能も無ければ面白い特技も思い浮かびません。何か印象に残す爪痕を残さないと優勝はきっと狙えないでしょう。

image:秒刊SUNDAY

そこで、あやまんJAPANユースとして活躍をする「きゃさりん先生」を助っ人として協力依頼をしました。あやまんJAPANは「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」のフレーズで一時期はテレビで見ない日はないほどの流行りを生み出したエンタメ集団です。この強力なあやまん芸を駆使して優勝を狙える動画を撮っていきましょう。

動画を撮影してみた

image:秒刊SUNDAY

30秒動画なんて簡単と思いきや、曲のタイミングを合わせるのがやってみると意外と難しいです。微妙な調整をしてベストなタイミングを見つけます。

image:秒刊SUNDAY

曲に合わせてみると、パーカーが引っかかってしまい、曲に遅れてしまうトラブルなどもありました。30秒なだけに小さなミスがあると目に入ってしまいます。

image:秒刊SUNDAY

思い切りパーカーを被るのもありかと思いきや、メインのきゃさりん先生の良さが消えてしまうことにも気づきました。

image:秒刊SUNDAY

トンネルを通るとこでは、誰の顔も見えていないなんとも奇妙な光景にもなったりします。

image:秒刊SUNDAY

決めポーズは悪くない・・・?かもしれません。

image:秒刊SUNDAY

色々と試行錯誤しているうちに、動画のスタートはやはりきゃさりん先生のアップから始まる方が華があって良いというナイスなアイデアも飛び出します。

そして、出来上がった動画がこちらです。今まではテレビの中でしか見ることのなかった「あやまんジェットコースター」にここで乗車することができるとは思いませんでした。この本家あやまんジェットコースターで厳しい選考をクリアできるのかが楽しみです。スマホでも簡単に動画を撮れるので、皆さんもこのビッグウェーブに乗って応募してみてはいかがでしょうか。

きゃさりん先生プロフィール

・生年月日:1991/9/4
・担当、属性:フィジカル担当
・身長:169
・スリーサイズ:B 91 (F) W 69 H 99
・Twitter:https://mobile.twitter.com/cathyxx94

引用:https://ayamanjapan.officialsite.co/posts/2737784

チョコプラといえば、チョコプラ松尾(37)アレにIKKOさんでアテレコした結果、とんでもない事態になりました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「あの、あやまんJAPANと一緒に、チョコレートプラネット主催Mrパーカーjrダンス選手権に参加した結果