12月に入って寒さも本格的になり、コタツから出られない日々を過ごしている方もいるんじゃないでしょうか。また、コタツに合わせる定番アイテムといえば、みかんが思い浮かぶものだと思います。冬に大活躍するみかんですが、12月3日は「みかんの日」ということで、様々なみかん雑学が話題になりました。

みかんの食べ方

大人向けのみかんの楽しみ方です。普段は氷を入れてロックでウイスキーで楽しむところを凍らせたみかんを投入します。意外とウイスキーとみかんはマッチして、見た目にもお洒落で良さそうですね。

みかんジュースといえば、キンキンに冷やして飲むイメージがよくあるでしょうが、ホットも中々美味しいようです。寒い夜にはホットオレンジジュースでホッと一息入れてはどうでしょうか。

みかんの筋を取る、取らないは味わいも変わるため賛否両論ありますが、みかんの保存はなるべく重さをかけない方が長持ちさせるポイントのようです。大量に箱買いした時には注意して保存しましょう。

みかんの芸術

みかんを題材にしたアート作品が話題になっています。みかんの皮を使ったアートは今となってはちょっとした定番になりつつありますね。また、本物に見間違えるほどのサンプル作品を作った猛者もいるようです。他にもみかんの国愛媛ではみかん柄のエレベータなど他県では考えられないデザインが圧倒しています。

みかんと言えば、浜松市が誇る神ソース「トリイソース」から出たみかんポン酢の旨さが神レベルだと話題になりました。

画像掲載元:ぱくたそ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「みかんの日によるみかん雑学が捗ると話題に