日韓関係の悪化で韓国国民が日本製品の不買運動を行っており、ユニクロ前で反日のプラカードを持ったりアサヒビールをゴミ箱に流すといった不買アピールをしています。市民感情がここまで高騰してしまう行動してしまい、日本製品NO!という韓国国民感情が伝わってくるようです。しかし日本製品の不買運動のために日本製品を使ってしまっているという本末転倒な事態が起きており、ネット民が苦笑する事態となっています。

不買運動を支えているのが日本製品の矛盾!

反日デモを取材する記者たちのカメラは99%日本製だったし、反日イベントの公演に登場したあるバンドはYAMAHA,KORG、Rolandといった日本製楽器を持って、民族意識を高揚させる歌を歌う。

引用 https://www.jiji.com/jc/v4?id=20190919sai0001

NO日本!と「愛国的な行動」をとっている韓国国民ですが、なんとその報道をしている報道陣のカメラはほとんど日本製。

そして愛国心を高揚させる民族曲を歌う若者の手には日本製楽器。

何だか矛盾している様にも感じますが、日本製品が排除されていなくてホッとしている日本企業も多いのではないでしょうか。

他にも、日本製品不買運動をしている中こんな場面に日本製品が使用されているようです。

バレー韓国代表のユニフォームが日本企業

不買運動をしてる国の代表のユニフォームが日本企業「アシックス」のユニフォームとなっています。

ボイコットジャパンの垂れ幕にも日本企業

ソウル市に掲げられた垂れ幕で、市民からも批判が殺到しわずか数時間で撤去されたボイコットジャパンの垂れ幕。

この印刷には日本の武藤工業製の印刷機『バリュージェット』で印刷されたものであることが判明しています。

参考 https://www.news-postseven.com/archives/20190808_1430088.html

「日本の製品なんて使いたくないんでしょ?矛盾しまくり」「不買運動バンザイなら自国で何とかしようよ」「不買運動をするなら、日本がホワイト国外して輸出規制をしても困らないはず」「感情的な南より北のほうが清々しい敵だな」とネット上でコメントも。

矛盾しすぎな不買運動だけでなく、何でもかんでも旭日旗に似てると騒いでいることもネット上で苦笑されていますね。

画像掲載元 Pixabay

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「韓国が不買運動に日本製品を使用!矛盾しまくりとネット民が苦笑!