昨夜、ネットを賑わせていた「成宮寛貴、相棒で芸能界復帰!」というニュース。こちらがほかならぬ相棒の脚本家である輿水泰弘さんに直接否定されてしまい、非常に残念ながらフェイクニュースという事で落ち着いたようです。ファンはかなり大歓喜されていたので、心中お察ししますといった感じですが...!

どこもフェイクニュースとは知らずに報道してしまう。一体何故?

どこをとっても確かにそんな事ありそう!という報道だっただけに、ファンのみならず誰しもが復帰を疑っていなかったレベルで浸透していたフェイクニュース。だれが何のために流した情報なのか。そしてそれだけ多くの報道機関が報じていたという事はそもそも信ぴょう性が高かったという事。

twitterの反応

ファンの方は一気に天から地に落とされたような気分でしょう。

復帰作品はこれだ!と言われていた作品の脚本家ですからね...信頼できる情報なのでは感はたしかに段違いですよね。本人が言っているのと変わらないレベル...

ファンの鏡

みなさん、フェイクだったのかよ...と打ちひしがれる中、生きていればOKという一番本人にとってはありがたいお言葉をツイートしていらっしゃる方もいました。

ご本人?アカウントもフェイクニュースとつぶやく。

ご本人アカウント?(認証バッジなし)もフェイクニュースとつぶやく。これは、企業がよく発表する「当社の発表した事実はありません」的な前ふりなのか。

成宮さんの芸能界復帰、何度も言われていますが実現はさて...

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「成宮芸能界復帰はフェイクニュースか!?相棒脚本家意味深ツイートでネット大混乱へ!