一昔前はレンタルビデオやDVD、現在ではNETFLIXにAmazonプライムビデオなどのストリーミングサービスによって、家にいながら簡単に映画を楽しめる環境が整いました。それでも、話題作やデートの時は映画館の巨大スクリーンや最高の音響で映画を見たいと思うことも多いでしょう。そんな映画館で上映中にスマホを利用してしまう人たちの言い訳がまるで小学生だと話題になっております。

上映中にスマホを見る理由がこちら

・映画は2時間で長くて我慢できない

・不安で気になってついつい見てしまう

・大事な連絡をスルーしたら仲間外れにされそう

・暗めにしているのでそんなに迷惑をかけていない

映画の上映中にスマホを使用する理由がこちらになります。あまりにも身勝手というか、どうしてこの人たちは映画館に映画を見に来ているのだろうと本気で考えさせられます。

スマホ使用はマナー違反

全興連(全国興行生活衛生同業組合)の映画鑑賞マナーには

盗撮防止の観点から上映中は携帯電話の電源をお切りください。

と記載されています。眩しいとか目障りだからといった理由だけでなく「盗撮防止」の観点からも上映中のスマホ利用は避けた方が賢明です。

引用:https://www.zenkoren.or.jp/theater_manners/

ネットの声

確かに20代になって2時間耐えられないというのは問題だと思いますし、まるで小学生という辛辣な意見もわかる気がします。なんなら、小学生の方が長時間我慢できるのではないでしょうか。

映画館でスマホを使われると本当に目立ちます、特に暗いシーンの時に思いっきり光らせている人がめちゃくちゃ目立つんです。今は映画を見る手段がたくさんあるので、我慢出来ないのなら家でスマホ片手に見て欲しいですよね。

中にはこんな意見も

スマホを使用していても気にならないという人もいらっしゃるようです。難しい問題ではありますが、一部の映画館では「ツッコミや声援、サイリウムにうちわまでOK」といった上映も少なからず存在します。思い切って「スマホ使用OK」の特別上演を実施したら問題が解決するような気がしないでもありません。

やはり映画館でお金を払って映画鑑賞をするからには、最初から最後まで集中して見たいですよね。個人的にはエンドロールで席を立たれるのもあまり好きではないのですが、みなさんはいかがでしょうか。

映画館といえばポップコーンですが、映画館で売っている飲食物は座席で食べると軽減税率の対象になるらしいですよ。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「映画上映中にスマホを使用する理由が小学生レベルだと話題に