Twitter、Facebook、InstagramなどSNSを活用している人は多くいることでしょう。友達とのコミュニケーションはもちろん、仕事など幅広く利用されています。そんなSNS全盛期と言っても良い時代ですが、10年以上前に忘れられていたmixiをあの芸能人が今開設して話題になっています。

mixiとは

mixiは今年で16周年を迎える国産SNSです。当時はmixiの登録会員からの招待がないと登録することができず、流行りのピークには、Facebookを越す勢いがありました。また、mixi内で友達になることを「マイミク」と言ったりして、日常会話の中では「マイミク申請して」などと自然に使われるほどでした。

四千頭身mixi開設

若手芸人の中で人気を集めている「四千頭身」がmixiを開設しました。今となれば、mixiをやってる人は周りではほとんど見かけないでしょう。この時期にmixiを開設するセンスが素晴らしいですね。

mixiでコミュニティページも作成する徹底ぶりです。これを機にmixiブームも再来するかも知れません。ということで、10年ぶりにmixiへログインしてみると、なんと秒刊サンデーコミュニティもまだ生きていることが確認できました。皆さんも久しぶりにログインしたら懐かしい発見があるかも知れないですね。

ネットの反応

早速芸人仲間もマイミク申請しています。マイミクなどの言葉を懐かしむ人が続出する一方で、そもそもmixiの存在自体を知らない人も多くいるようです。皆さんもこれを機にmixiへ登録してマイミクを増やしてみてはいかがでしょうか。

過去には、mixiが閉鎖される噂にネットで「mixi閉鎖」の噂拡散される事件もありました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「あの芸能人がまさかのmixiを開設、1周回ってセンスあり過ぎだと話題に