皆さんはお酒を飲んで失敗した経験はあるでしょうか。酔っ払ってしまった帰り道などで気分が悪くなってしまったり、身に覚えのない買い物をして散財してしまったり様々な失敗があると思います。そんな中、ある酔っ払いの方は帰り道にメロンパンだと思って買ってきたモノが酷すぎると話題になっています。

飲み会後の締めのご飯

お酒を飲んだ後はなぜだか小腹が空いてきてしまいます。真っ直ぐ帰宅しようと思っていても、ラーメン屋などが開いていると、誘惑に負けて深夜なのにラーメンを食べてしまった経験はないでしょうか。とある酔っ払いの方も小腹が空いた欲求に負けてメロンパンを買ってしまいました。

メロンパンだと思って買ってきたモノ

酷く酔っ払ってしまった帰り道、メロンパンだと思って買ってきたモノをよく見てみると「カリフラワー」でした。言われてみれば、似てるようにも見えますが酔っ払っているからこそできたミスでしょう。お酒の力って怖いですね。

ネットの反応

写真で見る限りは、メロンパンだと言われたら気づかないレベルに立派なカリフラワーです。このまま食べられないのが残念ですね。

冷静に考えてみると、まず売り場も違っていたことでしょう。そんなことが気にならないくらいメロンパンを食べたい欲求が強かったんでしょう。

似たような経験をしていた人もいました。チョコチップメロンパンだと思って買ったモノが腐りかけのカリフラワーだったそうです。皆さんも酔っ払ってメロンパンを買うときは、カリフラワーを買ってしまわないように注意しましょう。

お酒といえば、健康と美容に効果的と話題の甘酒に衝撃的な落とし穴があった事が判明しました。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「酔っ払いがメロンパンだと思って買ってきたモノが酷すぎると話題に