マクドナルドといえば、毎回新作が登場し話題を呼んでおりますが、まさに最近では事前のプロモーションと独特の戦略に ...

マクドナルドといえば、毎回新作が登場し話題を呼んでおりますが、まさに最近では事前のプロモーションと独特の戦略により、美味しいのかまずいのかはさておき、話題性は十分にあるように感じます。そんな中今回3種類のレギュラーメニューが登場し、そのうちの一つは完全に新作となっております。ということで早速食べてみることにしました。

これがグラン ガーリックペッパー

こちらが今回登場した新レギュラーであるグランガーリックペッパーバーガーです。グランシリーズの新作と言っていいのかもしれませんが、通常のハンバーガーよりもワンランク上の味わいを楽しめる新シリーズで、ペッパーとガーリックが効いた大人なハンバーガーです。

ということでアンボックス!

グランシリーズお馴染みの、トマト、レタス、そして厚切りオニオン

ミートの下に、今回の目玉となる「ペッパー」と「ガーリックソース」が登場しております。ミートの下ということもあり、イチオシの割には存在感は割と控えめな感じです。レタストマトにはマヨネーズが使われております。

ということで早速食べてみます。

まず、ガーリックソースの勢いが凄まじく、ペッパーがその後パンチを効かせてきます。辛いという状況ではないのですが、スパイシーであることは間違いなく、歴代のスパイシー系バーガーの中でもトップクラス。

ただ、そのパンチの強さゆえに、「グラン系」独特のトマトであったりその他ソースの存在感が若干薄れ、グランである必要性があるのかどうかは疑問に感じます。

なるほどだから、ソースをミートの下におき、レタスやトマトなどとあえて切り離したわけですね。
それにしてもこの強烈なカオリは、職場では是非とも避けたいわけですのでとりわけ店舗で食べるのが◯。

ということで新レギュラー、他にも新レギュラー2種類あります
是非とも食べて頂ければと思います。

グラン ガーリックペッパー
http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=7430#

ネットの反応

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「職場では注意!マック新レギュラー「グランガーリックペッパー」アンボックス!