漫画などでたまに出てくる、無形物みたいなやつが少しづつ何かを取り込んで成長していくタイプの化け物っていますよね。最終的にすごいバカでかくなったりするやつ。「どうしたらいいんだよ!中には人も取り込まれているんだぞ!」って主人公が叫ぶ、対処に困るやつ。完全にアレじゃんってやつがとある公園に出現したようです。これを遊具として置こうと思った人は絶対病院にいくべき。

色と顔もなんか怖い。

色もスライムみがあるし、なんというか光具合とかもリアルで嫌なんだよなあ...絶対物理攻撃効かないやつじゃん。中身が透けて見えないだけまだ良かったとするべきか。

飲み込まれた人が確認できる部分が...!

しっぽ(?)のあたりまで取り込まれている体育座りしている人間を発見。ご丁寧にくつまで。先端部分がもしこの生物特有のモノでなければ靴っていうより、もぐったり泳ぐときに足につけるヒレみたいなのついてますね。海から産まれたクリーチャーなのかな?

弱点を探ろう

火は効きそうだけど、毒攻撃したら回復しそうまでありますよこいつ。

その後お父さんも

助けようとして飲まれてしまったのは想像に難くないですね。

あの部分は顔じゃない

あのファニーフェイスで騙して取り込んでくるんだな。

海外ではこいつのもとになったような生物も発見されている事ですし(色違うけど)こいつを見たら即通報し、やられ役を交代してもらうしかなさそうです。

画像掲載元:ぱくたそ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「とある公園に他の生物を飲み込んで成長し続けるタイプのクリーチャーが出現したと話題に