家は一生に一度の買い物と言われ、かつては夢のマイホームなんて言われておりました。もちろん今でも夢に描いている人は多いかと思うのですが、そんな高い買い物、できれば購入後も幸せでありたい。つまり良い物件にめぐりあいたいというのが人間の本望。ところがこちらの家はなんとも不気味過ぎる内装で曰く付きになってしまいました。

5ベッドルーム・一戸建て住宅が・・・

ということでこちらの家が話題となっている家です。一見普通の、レトロなお家なのですが、部屋の数としてはベッドルームが5つあり、その他庭園や家族スペース・コンサバトリー(ガラス部屋)などがあり、非常に豪華な作りとなっております。

価格は1億8000万と、決して安くはありませんがこれだけの広さであれば納得です。

が、がです。この家を見ていた方がとんでもないものを発見してしまったのです。通常、部屋に数個あるはずの「アレ」についてですが、まずはこちらをご覧ください。

おわかりいただけただろうか。

わからない?という方は実際にこの不動産のホームページを良くご覧になって確認していただきたいのですが、なんとこの部屋には・・・

5 bedroom detached house for sale
https://www.rightmove.co.uk/property-for-sale/property-65826048.html

おぞましいほどの「電源プラグ」。

確かに、最近はスマホやタブレットで充電が必要です。しかし、ここまで多くなくてもいいんじゃないかと思えるほどで、しかも壁際だけでなく、天井にも。これはもう完全なるホラー。

ネットでは「CIA用なのか?」「ソケットの電気工事練習用かな?」「電気代が凄そうだ」などと冗談を言っておりますが、本当になぜここまで増えたのか。

奇声の聞こえる曰く付き物件も恐ろしいものですが

なにはともあれ、物件を探す際には色々気を配ったほうが良ささそうですね。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/house-goes-sale-13m-photos-20794872

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「よく見ると曰く付き過ぎるゾッとする物件が1億8000万円で販売されていると話題に