今やメルカリなどフリーマーケットは当たり前のように使われるようになってきましたが、その反面そのようなツールを使うことでのトラブルが多く発生することも多くなってきております。もちろん個人同士のやり取りですのでそのようなリスクはつきものですが、今回こちらのやり取りで発生したトラブルはちょっと特殊なものでした。一体何が起きたということなのでしょうか。

ティンバーランドの靴を売ったつもりが・・・

女性はティンバーランドの緑色の靴をE-BAYで販売。普通に発送したわけですが、後々とんでもない事実が発覚してしまいます。なんとその靴と同時にとんでもないものを送りつけてしまったようです。

それは・・・「長細いバイブレーター」ということです。
(表現・用途はご察しください。)

※画像はイメージです

この女性はそれでいつも遊んでいたのですが、何を間違えたのか、靴と一緒に送ってしまったということです。これを受け取った客は大激怒!ふざけているのか!と。

女性は最初は理解できなかったのですが、写真付きで「長細いバイブレーター」を誤って送ってしまったことに気づき慌て、大変恥ずかしい思いをしたということです。決して故意ではないとのこと。

以前シュシュだと思って頭につけていたものがとんでもない恥ずかしいものだったという間違いはありましたが今回もそれに匹敵します。

ちなみに、この「長細いバイブレーター」を送り返すようにお願いしているとのことで、他人に何かを送る際はこの手のトラブルに気をつけなければなりませんが、靴とそれを間違えるとは相当焦っていたのでしょうね。

気づいた際は相当震えたでしょう。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/mum-mortified-after-accidentally-leaving-13657772

画像掲載元:ぱくたそ・いらすとや

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ドジっ娘、フリマで靴を売るつもりが「破廉恥過ぎるアレ」を送る不手際が発生!