高知県といえば、カツオや坂本龍馬などが思い出されますが、それ以上に「超酒飲み県」という事で有名。なんと全国平均の2倍以上ものお金を飲酒につかうという酒豪っぷり。しかも、飲み干さないと置けないぐい飲みなんかがあったりと、酒飲み天国(飲めない人には地獄)な県。そんな高知のコロナ予防のお願いは、やはり高知らしいものでした。

献杯、返杯はやめよう(飲み会は辞めるとはいってない)

高知県庁のHPにも「献杯・返杯」は高知の文化ではあることは認められており、苦渋の決断と言った雰囲気でこのようなお願いのチラシが添付されておりました。

献杯・返杯の自粛のお願い

県民の皆様におかれましては、手洗
いや咳エチケットの徹底などの対策に
取り組んでいただき感謝申し上げます。
新型コロナウイルスは、感染者の飛
沫(つば、くしゃみや咳)や接触によ
り感染することが知られています。
「献杯・返杯」については、感染の
リスクが大きいことを勘案し、当面の
間、差し控えるようお願いいたします。
感染症のまん延を防止するために重
要な時期ですので、県民の皆様方のご
協力をお願いいたします。
令和2年2月27日

引用:高知県公式HP

原文ママ。何度でも言います。高知県庁の「公式」発言です。けっして「お酒を飲むな」「飲み会は辞めておこう」とはいわないあたり、流石です。

酒飲みの国と名高い高知。これだけ透明性の高い高知県庁の知事室を持つ県はやはり違いますね。なんならブレてなさ過ぎて格好良いまであります。

高知県公式HP:http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/2020022700441.html
返杯禁止のお願いチラシ:http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/files/2020022700441/henpai.pdf

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「高知県の新型コロナ関連のお知らせが、実に高知らしいと話題に