10月20日に行われたラグビーワールドカップの日本対南アフリカ戦。敗退となりましたが、初のベスト8進出と言う事で輝かしい歴史をラグビー界に刻みました。往年のファンはもちろん、にわかファン、そして芸能界からも声援が送られ、俳優の渡辺謙さんも現地で観戦をしました。その観戦の様子がファンと言うよりもラグビー関係者っぽいとネット上で話題となっています。

渡辺謙が南アフリカ戦を観戦!

渡辺謙さんもスタジアムで観戦し、ノーサイド後は選手達を労うツイートをしました。

テレビ観戦をしていたファンの方なら気がついた人も多かったと思いますが、サクラのユニフォームを着て観戦する姿がカッコ良すぎてまるでドラマのワンシーンの様だというコメントも。

しかし、あの眼光鋭い眼差しに、ファンと言うよりももはやラグビー関係者感半端ないと話題となりました。

「スポーツのことしか喋らないためにカメラさんは『客席には俳優の渡辺謙さんの姿も見えますね』って言える長さだけ映像抜いた」「もしかしてブチ切れている?」「試合が渡辺謙にもっていかれた」「ラグビーワールドカップ見てる渡辺謙かっこよすぎ」とツイッターのタイムラインが沸く事態となりました。

台風19号が日本列島を直撃したときは、試合が行われなかった会場もあり、日本対スコットランド戦ももしかしたら流れてしまうかもしれないという中、見事に勝利して堂々とベスト8に進出したブレイブブロッサム達。

日本はベスト8となりましたが、まだ準決勝、決勝が残っており日本でのラグビー熱は収まりそうにありませんね。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ラグビーを観戦した渡辺謙がにわかファン越え!眼光鋭くて関係者感半端ないと話題に