駄菓子なのかパンなのか分類に困る「かにぱん」ですが、年配の方は子どものころ駄菓子屋で買ったという方も多いのではないでしょうか。現在は主にコンビニのパン売り場に置いてあり、筆者も懐かしさのあまり定期的に手に取ってしまう商品の一つです。そんな「かにぱん」を30秒で激ウマにしてしまうレシピ(?)を使って実際に作ってみることにしました。

「かにぱん」にチョコを突っ込むだけ!

「かにぱん」に切り込みを入れてチョコレートを挿入するという、灯台下暗し的な調理法でした!あまりにもお手軽なので、さっそく試してみます。

「かにぱんミニチョコサンド」を作ってみる

材料(1人前)

かにぱん 1袋(2個入り)

チョコレート 好きなだけ

たったこれだけです!たっぷりチョコレートを楽しみたいので、森永の板チョコを用意しました。なんとなく味の想像がつくのですが、作ってみることにしましょう。

ナイフで「かにぱん」の腹を優しく切り開いて・・・

板チョコをおもむろにぶち込みます!!

入りきらなかったところからチョコレートを折ったら完成です!この間わずか30秒ほど、あっという間に完成しました。チョコレートを突っ込み過ぎて一部破損してしまいましたが、気にせずに食べてみましょう。

「かにぱんミニチョコサンド」を実食してみる

少しだけ板チョコがはみ出してしまいましたが、チョコたっぷり感を出したかったので問題なし!

それではさっそく食べてみましょう、いっただきまーす!!パクパクパク・・・うん、ウマい!「かにぱん」のうっすらした甘みとミルクっぽい風味が、板チョコとマッチして本当に美味しい。パリッパリ食感であっという間に1つ目を完食してしまいました。

いや、これは美味しかった!・・・でもなんか味気ないですよね。本当に間違いなく美味しいのですが、何か足りない気がします。もっとグレードアップする方法はないのでしょうか・・・うーん、なにかいいアイデアは・・・ひらめいた!!!これ、レンチンしたら激ウマになるヤツだ!というわけで、残りの1個を使って試してみることにしました。

というわけで600Wレンチン20秒!あっという間にホッカホカの「かにぱんミニチョコサンド」の出来上がり。「かにぱん」はマシュマロのごとくフワッフワで、チョコは濃厚なチョコクリームのごとくトロットロ!パンとチョコの甘い香りがたまりません!

牛乳と一緒にいっただきまーす!!うーまーいー!!これ本当に最高!!フッカフカになった「かにぱん」がとろけたチョコを吸収して高級感のある「チョコレートパン」のようです。粗目の生地に溶けたチョコレートが入り込むので、本当に一体感のある濃厚な「チョコレートパン」ができました。

今回もおススメドリンクは「牛乳」です!コレ最高、完全に優勝だ!あー美味しかった、ごちそうさまでしたー!

「かにぱん」アレンジレシピはたくさんあるようですが、「かにぱん丼」の見た目のインパクトを超える調理方法はあるのでしょうか・・・気になるところです。

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「30秒お手軽クッキング、かにぱんミニチョコサンドがあまりにも美味すぎた