1992年バルセロナオリンピックに出場し、当時14歳という年齢で金メダルをとり「今まで生きてきた中で、一番幸せです。」と語り一躍時の人となりました。オリンピックシーズンになるとテレビ出演する機会が多くなってきますが、岩崎恭子さんの不倫報道もあり2018年11月に別居していたの夫との離婚が成立しました。当時W不倫をしていたと言うことでテレビ出演や講演会が相次いで中止になっていましたが、なんと2019年7月28日に放送されるジャンクスポーツに出演することが分かりネットからは冷ややかな声が聞こえてきます。

W不倫の岩崎恭子

岩崎恭子さん離婚が成立する前、50代で妻子持ちのIT企業役員とW不倫をしていて事をFLASHにスクープされています。

離婚が成立する前の秋の日、岩崎は公園で、50代の男性・A氏と手をつなぎ散歩デートを楽しんでいた。ともに紺のキャップとジーンズで揃え、岩崎は金髪のカツラとサングラスで変装している。

引用 https://smart-flash.jp/entame/58930

この報道を受けブログでは謝罪しましたが、翌週からイベントやテレビ出演が相次いで中止になるなど不倫の余波が続く状態となっていました。

ブログ謝罪の翌週には、ゲスト出演するはずだったイベントの欠席を発表。さらに予定されていた講演会も相次いで中止。11月19日にも茨城県取手市内で講演会の予定があったが、《市民大学特別講演会の趣旨にそぐわないと判断し、本講演会は中止とさせていただきます》と、市のHPで発表されたのだ。

引用 https://news.livedoor.com/article/detail/15773993/

まだ不倫報道のことを鮮明に覚えているネット民からは早々に全国放送されるテレビに出演する岩崎恭子さんに違和感を感じている人が多いようです。

「不倫女の岩崎恭子見せられて最悪」「ふつうにテレビ出ていいの?」「もう禊はすんだのか」「東京五輪にむけて帰ってきたのかな」とネット上の反応は冷ややかな印象です。

アスリートと女優が不倫略奪婚をして現在は幸せになっているという例もありますが、

やはり世間からは不倫はかなりのイメージダウンに繋がってしまいます。

ジャンクスポーツ https://www.fujitv.co.jp/junksports/index.html

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「W不倫で干された岩崎恭子(40)がテレビに出演!ネット民「見たくない」と炎上する事態に。