新型コロナウイルスの影響で学校が休みになったり仕事がテレワークになったりと、外出するのも気を遣う息苦しい世の中になってしまっております。そんな中「いちご狩り」に行きたいと考えた方が、なんとか自宅で「いちご狩り」をすることが出来ないかと試行錯誤されていることが話題になっております。

自宅で「いちご狩り」を楽しむ衝撃的な方法はこちら

なんと!ピンチハンガーでいちごを吊るして自宅で「いちご狩り」をするという前向きな方法でエンジョイされている方がたくさんいらっしゃいました!なんかすっごく楽しそうなので、筆者も試してみることにしました。

自宅「いちご狩り」をやってみた・・・

まずは「いちご」を用意しました、どこにでも売っている「とちおとめ」298円(税別)です。

以前いちご農家の方に聞いた話では「いちごは洗わなくても問題ないよ」ということでしたが、スーパーに陳列されていたものですのでしっかりと洗います。

もちろん「ピンチハンガー」も念入りに洗います。

洗い終わったらいちごのヘタの部分を洗濯ばさみで摘まんでいきます・・・あれ?なんだろう、寂しさが込み上げてきた・・・

この不毛・・・じゃなかった、楽しい作業を繰り返し「いちご狩り」の準備ができました。

いちごを一粒手に取って食べてみます・・・うん、甘くてオイシイ。でもなんだろう、この虚しさは・・・目の奥に熱いものが込み上げてきました。そうです!この「自宅でいちご狩り」はお子さんがいる家庭で行うのが正しいのです!決しておじさん一人でやってはいけません、なぜなら寂しくて泣きそうになるから。

作戦変更して「いちご」を美味しく食べることにしてみた

このままでは「おじさんが泣いた」というわけのわからない記事になってしまうので、唐突に方向転換します。というわけでチョコレート40gと牛乳大さじ4を用意して耐熱容器に入れ、500Wの電子レンジで40秒チンします。チンして、よーくかき混ぜたら「チョコレートソース」の出来上がり!

出来たチョコレートソースをいちごに絡めて食べてみると・・・

うっ・・・うっまーいっっ!!いちごの酸味とチョコレートの甘みが絶秒に絡んで最高の甘酸っぱさを演出してきやがる!!これは止まらない!!

どこかで食べた味だな・・・あれだ!いちごチョコのアポロ!あの味わいをジューシーにした感じでめちゃくちゃうまい!さっきまでの寂しい気持ちが少しだけ吹き飛びました。

参考:https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/apollo/

結論:自宅いちご狩りはファミリー向け

流行りに乗って「自宅いちご狩り」を決行してみたのですが、おひとり様でやるのは絶対にやめた方がいいと断言します。狩っているときの寂しさもあるのですが、洗濯ばさみにセッティングしているときの虚しさが半端じゃないです。

やはり、外に遊びに行けなくて暇を持て余したお子さんと一緒に楽しむのがいいでしょう。本来は洗濯物を干すための「ピンチハンガー」を使用するので衛生面に気を配って楽しんでくださいね。

今回はチョコレートを使って美味しく食べる方法を(イレギュラー的に)ご紹介しましたが、はちみつで美味しく食べる方法もあるので、お好みで試してみてはいかがでしょうか。

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「新型コロナに負けずに自宅でいちご狩りを楽しむ方法が話題に