まだまだ暑い日が続く9月上旬、冷たいスイーツが食べたい季節ですよね。それでもコロナ禍で体重が増えてしまい、甘いものを涙を飲みつつ控えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。しかし!そんな罪悪感をお持ちのあなたに強い、強すぎる味方が現れました。これを見ればアイスクリームを食べることの罪悪感どころか、社会貢献出来るのです!

強ーい味方!農林水産省!!

農林水産省が推している「プラスワンプロジェクト」のセカンドステージ。その中でこんな一文がありました。

~乳製品をもう(モ~)1個~

・アイスクリームは一日1個

・ヨーグルトやチーズは普段より1個多く消費を推進

過剰になっている脱脂粉乳等を使った乳製品を中心に普段より多く消費することを推進されています。これはアイスを食べるしかない!国のお墨付きだもの。

image:写真AC

参考:農林水産省プラスワンプロジェクト

ネットの反応は?

1日1個推進しているから、2個目の罪悪感なしですね!わかります!

1日1個だから、1個でハーゲンダッツの約18倍ある明治ファミリアの一気食いもOKですね!1個だもの。わかります!

知らなくても食べていいんです!わかります!

そう!お国が推奨しているので、酪農の未来のために食べないといけないのです!困っちゃいますよね!わかります!!

いやぁ・・・もうわかりみが深すぎて、筆者も我慢できなくなってきました!!

酪農のためになるなら、食べなきゃダメですよねぇ・・・仕方ないなぁ。

これで少しはお役に立てたのかな。なんてことを考えていたのですが、食べ過ぎはダメ!絶対!アイスもヨーグルトもそれ以外の食べ物も、罪悪感を感じずに腹八分目で楽しみましょう。ちなみに筆者のフェイバリットアイスである「アイスクリン」ですが、栄養成分表示は見なかったことにします。炭水化物26.0gって・・・怖っ!

食べる前は罪悪感が全くなかったのですが、食べた後にとてつもない罪悪感が襲ってきました。暑いのに寒いです、心が凍えそうだ。

素朴な「アイスクリン」も最高なのですが、たまには「映える」アイスカクテルを作って女子にモテモテになってみたいと考えてみたものの「アイスボックス」は乳製品じゃなかった・・・残念!

source:農林水産省

画像掲載元:写真AC・SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「アイスクリームを罪悪感なしに食べられるたった一つの方法