働き方改革と言う言葉が生まれて早数年。本当に日本の働いている人たちへのしっかりとした対策は実を結んでいるのでしょうか?無職の自分には全く知る術がありませんが、実際に正社員として働いている友人やTwitterなどのブラック自慢風自虐などを見ている限り、あまり変わってなさそうに感じます。今回話題になっていたのは会社の正規の制度を利用したはずなのに、その結果とんでもない事になってしまったというお話。

ただフレックスタイムを正当に利用しただけで...

木曜日と金曜日だけ、娘さんの習い事の送迎の為に使った、フレックス制度。会社がフレックスをうたっているはずなのにこの仕打ちはフレックスタイム制ってそもそもなんだったっけ?と言いたくなるような理不尽さです。

Twitterの反応

こんな事が横行していたら本当に安心して働くなんてのは夢のまた夢ですから、しっかり保障されて欲しいところです

しっかり請求できると良いですね。

別の会社でもこのような事例が。そういえば以前にフレックスだけど基本9時に出社してくれ、と言うのを同僚の外国人に通訳できなかったというお話もありましたが、会社は本当にフレックスタイムって理解して導入しているのでしょうか?不思議です。経営者はマジで労働者を奴隷だとでも思っているのかな?

以前、あるユーチューバーもブラック企業に物申していた動画もありましたが、実際にこのような会社が無くなっていくと良いですね。そのような社会はまだ遠そうですが...

画像掲載元:ぱくたそ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「会社のフレックス制度を利用した結果とんでもない事になってしまったツイートが話題に!