夏野菜の代表的な存在である「ナス」ですが、もうすぐ旬の季節を迎え市場にもお安く出回ってきています。焼いてよし煮てよしの万能食材ではありますが、食感や香りが苦手という方もいるのではないでしょうか。そんな「ナス」を使った肉を使わない「茄子の焼肉丼」があまりにも食欲をそそるので、実際に作って食べてみることにしました。

肉を使わないのに満足感!?「茄子の焼肉丼」が美味しそう!

これは見た目がヤバいです・・・ツイートを見る限りでは簡単に作れそうではありますが、実際に作ってみましょう!

「茄子の焼肉丼」を作ってみる

まずはいつものように材料から。

材料(2人前)

茄子 中3本程度

卵黄 2個分

焼き肉のタレ 大さじ4

中華だし 小さじ1/2

ゴマ油 適量

材料は以上です!鶏ガラを中華だし、焼き肉のタレをにんにくタイプに変更しました。冷蔵庫に常備されているモノがほとんどなので、「ナス」さえあれば簡単に出来そうですね。

まずはナスのヘタを取り、洗って薄切りで1本あたり5~6枚にします。トロトロが好きな方は薄めに切った方がいいかも。

ゴマ油を熱したフライパンで軽く焦げ目が付くように焼きます。中火から調理を始めて様子を見つつ弱火にするタイミングでチューブにんにくを入れるときれいに焦げ目が付きます。

油を吸って柔らかくなったら、火を止めて焼き肉のタレ(大さじ2)をナスにかけるように入れ、余熱で焼き肉のタレを温めます。

たったこれだけで完成です!かかった時間、わずか3分ほど。ご飯に出来上がった「ナス」を乗せて・・・真ん中に卵黄を乗せれば出来上がり!うーん、美味しそうっ!!

「茄子の焼肉丼」を実食してみる

思い切って卵黄に箸を入れてみます・・・トローンとした黄身がタレと合わさって本当に美味しそう!

もしこのタイミングで味が薄く感じたら「焼き肉のタレ」を適量かけてくださいね。

それでは、いっただきまーす!!・・・うん!ウマいっ!単純にムチャクチャ美味いです!「ナス」のトロトロ食感に「焼き肉のタレ」と「卵黄」が絡んで、最後に「にんにく」の香りが抜けていきました。これは「白米どろぼう」と言ってもいいくらい「白米」が進みます!マジで食べすぎ注意!!

「にんにくの臭い」が気になる方は、使用する焼き肉のタレをにんにくベースではないものに変えるといいですよ。ぜひお好きなタレで作ってみてください。今回も美味しく出来ました、ごちそうさまでしたー!

「ナス」と「卵黄」も抜群に美味しかったのですが、「サーモン」と「卵黄」の相性も最高なのでお試しあれ!

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「お肉の代わりにナスを使って激ウマ焼肉丼を3分で作る方法