最近ではオンラインでのフリーマーケットを始めとする個人間でのネット取引がスマホなどを使うことでより手軽で簡単に ...

最近ではオンラインでのフリーマーケットを始めとする個人間でのネット取引がスマホなどを使うことでより手軽で簡単にやり取りすることが出来るようになってきました。そうなってきますと、身近にあるものをどんどん売ってしまいたいなんてことを考えるはずですが、こちらの商品はあまりにも身近過ぎます。

彼女をオークションに売ってみた

海外メディアTheSunによりますと、世界最大手のオークションサイト「eBay」に彼女を売り出したという男性が話題となっております。その男性はデール・リークス(34)という名前で、冗談半分で彼女であるケリー・グリーブス(37歳)を出品したということです。

どうやら機械の部品か何かで出品したようですが商品の説明には

・結構綺麗だが、細かく見ると摩耗している部分がある。
・接続できないことはない。
・騒音がすごい。

など意味深なメッセージを添えているということです。

この投稿には「実際にまだ乗れるのか」「今までの所有者の人数は?」などの質問が投稿されている模様です。

そしてついた値段は7万ポンド、日本円で10,000,000円ほどです。

出品停止に!

しかし案の定、程なくして出品停止となったようです。

理由としては「人体部品・遺体等を出品してはならない」という規約にひっかかるということです。それ以前の話のような気も致しますが。

この騒動に対し、彼女ケリーは「私が売られたら、貴方はどうするの?」と当たり前のようなご立腹。ちなみに彼女はこの騒動を友人から知ったようです。

日本でも堀北真希の妹のような可愛い子が話題になりますが

可愛いからと言って出品して値段をつけてもらうのは女性にとって大変迷惑なお話でもありますが、逆に全く買い手がつかないより、むしろ光栄なのかもしれませんね。

画像掲載元:TheSun
https://www.thesun.co.uk/fabulous/7432009/man-listed-girlfriend-ebay-bid-practical-joke/

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「34歳の男、37歳の美人彼女をオークションに出品!とんでもない価格に