もう台風は本当にいらないわ...台風19号が比類なき威力だった分、日本列島が疲弊しきっているところに台風20号ノグリーと台風21号ブアローイが連続的に発生して日本中をイラつかせております。20号は沖縄方面、21号は小笠原諸島に向かっていく進路予想ですが、23日頃に二つの台風の進路がもろにかぶるんですが...台風合体でもすんのか?と話題になっていました。

藤原の効果により、今後こうなると予想。(合体はしないよ!)

藤原の効果とは(出典元:コトバンク)
二つの台風が互いに相互作用を及ぼすほどに接近(その距離は台風の大きさに依存するが,ふつう1000km以内)すると,ある点を中心に反時計回りに回転運動をするというもの。名称は藤原咲平に由来する。台風は剛体ではないので,台風の中心の移動は位相の変化として考えると,それぞれ台風という渦がもう一方の台風に伴う風によって流されると解釈される。したがって二つの台風の大きさが異なるときは,小さい台風の方がその効果を受けやすいはずである。

二つの台風が接近した時は6パターンの動きがあるそう。1、弱い方が衰弱。2、一つが他方の周りを回る(これ怖いな!)3、一方が他方の後を追う。4、一方が他方を待ち北上。5、両者並んで進む。6、両者急に離れる。どれかというと、1、3あたりなら良さそう。どれでも迷惑には変わりないですが...

twitterの反応

神砂嵐を連想する人多数。いまごろフィリピン沖でワムウ!って自己紹介してるのかな。

おっさんホイホイなツイート。たしかにダブルタイフーンと言えばVスリャー!

アベック台風ということでこち亀のこの話を思い出す人も。

どれだけあるんだ台風2つで連想できるものは。これはドラえもん。

室井佑月さんがヌード写真で被災者に義援金を送る!というのも話題になっていましたが、ネットの反応はどちらも「ちょっと落ち着いて...!」でした。

画像掲載元:pixabay

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ダブル台風発生進路被りでで日本は一体どうなってしまうのか!?