ということで今回はどん兵衛の新作である「どん兵衛明太風あんかけ」を購入。どん兵衛といえば素朴な味わいで、そこまで主張しないというスタンスが受けているカップうどんです。ところが今回登場しているものはかなり主張が強く、なんと明太子が入っているということなのです。あのどんぎつねにやられた感もあるわけですが、早速ご覧ください。

吉岡里帆が出ている時点で即買い

吉岡里帆が目についたから手にとったというのは、嘘ではなく本当であり、まんまと日清食品の販売戦略にやられてしまったわけではありますが、それはそれで良い。なぜならば美味しいうどんを食べることができるということでありますので。

ということで、早速ふたを開けるといつものおなじみの麺と、粉末スープ、そしてかやく。

このかやくのなかに「明太子」が入っているのです。固形の明太子というのはあまり聞いたことがないのですが、なんとも信じがたい。

これをお湯に漬けると本当に明太子になるのでしょうか。

なった。

しかも割と、明太子感はあってコンビニのおにぎりのタラコの食感と全く遜色はないわけです。これはかなり苦労はしたのではないでしょうか。本当の生のたらこのようなレアな食感に妙な感覚を覚えます。

しかしこの後とんでもない事実に気づきます・・・。

早速食べてみると、ドロッとしたとろみのある「あん」に、そしてスパイシーな明太子は見事にマッチしておりGOODです。そしてうどんにも絶妙に絡み合うので、なぜ今までこれがなかったのかと疑問に思うほどです。

吉岡里帆さんのアイデアレシピ第2弾ということで、これは美味しさも納得。

そして最後に気づいたのは、実はこの明太子、明太子ではなく「明太風かまぼこ」ということで、明太子とは似て非なるもの!明太子だと思って食べていた方は見事にどんぎつねにつままれたわけです。

くそ!でも旨いから許す。

吉岡里帆さんは女子に何故か嫌われている理由がインスタにあると話題ですが

今回の事実で更に火に油を注ぐかもしれませんね。
ということでこの冬はぜひともこの「どん兵衛明太風あんかけ」を購入してみてはいかがでしょうか。

値段は180円。

日清のどん兵衛 とろつゆ仕立ての明太風あんかけうどん
https://www.nissin.com/jp/products/items/9023

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「吉岡里帆のキツネ娘の「どん兵衛明太風あんかけ」に衝撃の事実が判明!