ディズニーリゾートでは昨年辺りからグリーティング施設の待ち時間がエグいことになる事が多いですが、6月9日も待ち時間がエグいことになっています。それもそのはず、6月6日はドナルドのスクリーンデビューの日ということでお誕生日!ディズニーシーではドナルドに会える施設「ウッドチャック・グリーティングトレイル(ドナルド)」「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ドナルド)」の待ち時間がかなりヤバいこととなっています。

6月9日はドナルドの誕生日!

2018年はドナルドが自分の誕生日をお祝いしてしまう「ハッピーバースデートゥーミー」が開催され、ドナオタさん達が歓喜する事態となりました。

しかし、2019年はドナルドが主役の誕生日イベントが開催されないと言う事もあり、ドナルドに会えるグリーティング施設の「ウッドチャック・グリーティングトレイル(ドナルド)」と「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ドナルド)」へ集合、お誕生日おめでとう!とドナルドに直接言うために長時間待っていると言う事態となっています。

狂気の600分待ち

ディズニーランドとディズニーシーの両方にドナルドに会えるグリーティング施設がありますが、なんと両方とも600分待ちという狂気の待ち時間をたたき出していました。

600分と言う事は10時間待ち。
朝9時に並んだ場合でもドナルドにお誕生日のお祝いを伝えられるのは夜の6時と言う事です。

グーフィーのトレイル最終日の時には、更に長い待ち時間をたたき出され狂気の事態となっていましたが、

雨のバースデーとなったので足元に気をつけてお誕生日のお祝いをしてあげて下さいね。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ドナルドヤバい!誕生日で600分待ちという狂気じみた待ち時間になるもDオタはそれでも並ぶ!