2012年に開局したBSディズニーが運営するテレビチャンネル「Dlife(ディーライフ)」ですが、残念ながら2020年3月をもってチャンネルを終了することが発表されました。そんなDlife終了のお知らせに伴い、開局時に配られた「あるもの」や「あの番組」を思い出す人が続出しております。

Dlife(ディーライフ)放送終了のお知らせ

Dlifeの放送を、2020年3月31日(火)24時00分にて終了させて

いただく運びとなりました。

BSの無料放送として人気を博していたDlifeですが、残念ながら2020年3月31日で終了ということが公式サイト及び公式ツイッターから発表されました。2012年鳴り物入りで開局されて以来、有料放送でしか見られないような海外ドラマと中心に話題を呼んでおりましたが「放送局の方針」が要因のようです。

引用:https://dlife.disney.co.jp/info/20191114.html

Dlifeといえばコレ!

コチラをご覧ください!Dlifeを視聴されていたみなさま、いや視聴者じゃない方でも覚えているのではないでしょうか。

実際の画像を見て思い出した方もいらっしゃるとは思いますが、チャンネル番号「BS258」に合わせて開局当時に先着258万個を配布したという「DLife専用リモコン」です。7&iのロゴが入ったこのリモコン、当時セブンイレブンやイトーヨーカドーでヤケクソ気味に配られていたことが思い出されます。

ちなみにこちらのリモコンはボタンを押すと瞬時にBS258(Dlife)に切り替わるというシロモノなのですが、テレビのメーカー設定が必要だったことやテレビが対応していなかったり、BS放送が受信できない人にも配ってしまっていたことから、当時筆者が在籍していたケーブルテレビのお客様センター宛てに多数のクレームが寄せられました。

終了が惜しまれる大人気番組!

ディズニードラマを中心にディズニーアニメや映画、情報番組にバラエティと多種多様な番組がありましたが、視聴者に大人気だったこの番組の終了を惜しむ人たちも多数いらっしゃるようです。

大人気料理番組「マーサの楽しい料理教室」では「2キロのロース肉を3キロ越えのバラ肉で巻いたものを3日間寝かせてからオーブンで3時間焼く」というツッコミどころしかない料理を紹介して、視聴者をアッと驚かせてくれました。

他にも特大のキングサーモンを生のキュウリで巻くといった荒業も見せてくれるので、毎回見逃すことが出来ません!

あの問題作「丸ごとブロッコリー」でお馴染みの料理愛好家と並ぶ逸材として「アメリカの平野レミ」と呼ぶ人まで現れました。確かに彼女たちを見ていると、ダイナミックさも独創性も互角のように思えてきます。

放送終了まであとわずか

今回の放送終了に際しては、既にサービスが開始されている動画配信サービス「DISNEY DELUXE(ディズニーデラックス)」やアメリカ先行で開始された動画配信サービス「DISNEY+(ディズニープラス)」が影響しているのかも知れません。

そんな「Dlife」ですが時折ネタになるような番組も見せてくれつつ、通常は無料で見ることのできない海外ドラマやアニメ、映画に至るまで無料放送を続けてくれていました。来年の3月の放送終了まで感謝の気持ちで視聴させていただくつもりです。

ディズニーといえばあのイベントが復活を遂げたことで話題になりましたが、Dlifeもいつの日か復活して欲しいものですね。

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「BSディズニーが運営する無料チャンネルDlife終了のお知らせで懐かしのアレを思い出す人続出!