女性の身支度で欠かせないものが化粧でしょうが、男性にとってはまだまだ縁がない人も多いことでしょう。最近のコスメはデザインが可愛らしいものが多いため、インテリア感覚で集めている人も多いと思います。そんな華やかな化粧品売り場でテンションの上がる女子の気持ちが分かる脳内変換が話題になっています。

プラモデルの根強い人気

人生1度はプラモデルに触れた経験があるんじゃないでしょうか。近年では既に色がついており、組み立てるだけで見応えのあるプラモデルが完成するものも多く出てきました。自宅にいる時間が増えた人は、暇つぶしにプラモ作りに励んでみてはいかがでしょうか。

化粧品売り場を脳内変換

女性が化粧品売り場へ行くと、まるでお菓子売り場へきた子供のようにテンションが上がるものです。しかし、化粧品に馴染みのない男性にとってはあまり共感できないでしょう。しかし、この化粧品が「塗料」だと考えるとワクワクしてこないでしょうか。

プラモデルを作ることが好きならば、数多くの塗料が並ぶコーナーを想像すれば女子のテンションが上がる気持ちが理解できることでしょう。

ネットの反応

まさにこれしかない例えに共感する反応が寄せられています。化粧を塗装だとすると、毎日のように塗装をする女性のマメさは凄いですね。また、化粧も塗装も好きな女子もいました。塗料だけではなく、香辛料や、ワインなど他にも自分の好きな分野に例えることはできそうです。

化粧品といえば、セブンイレブンの化粧水「パッケージの英文訳したらおかし過ぎる!」と話題になりました。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「女子が化粧品売り場でテンションが上がる感覚、ごく一部のオタクにだけ分かる脳内変換が秀才だと話題に