コロナウィルスの影響により小中高が急遽休校となり、お子さんを持つご家庭は大変な状態となっていると思います。筆者マギーの子供も学校が休校となったため、一足早い長い春休みがやってきてしまいました。子供が家にいると困る事の一つとして、3食作らなければならないと言う事です。お昼ご飯にカップラーメンやレトルトだけというのも良くないと思うのでチャーハンを作った所、アレを加えたらパラパラチャーハンになり子供が大満足したのでご紹介していきたいと思います!

コロナウィルスの影響で子供が家に!

子供が家にいると、いつもだったら2食でいいご飯づくりが3食に増えてしまいます。

作るのが面倒くさいので外食しようにも、「子供連れて歩いて何考えてるの!!」とかご近所さんから思われるのが怖すぎて、外食するのもはばかられるビビりなマギー。

お昼ご飯はレトルト食品やカップラーメンという手もありますが、栄養面を考えると毎食は母としてダメだよな・・・。と思い、チャーハンをズボラで作ってみたところ、意外にもパラパラチャーハンになりお店レベルのクオリティになったのです!

パラパラチャーハンの材料

ご飯

タマネギ
シーチキン
ウェイパー
チューブ生姜
醤油
マヨネーズ

タマネギをみじん切りにしてシーチキンを加え、まずは具材だけで炒めていきます。

一旦具材をボウルに空け、ご飯を炒めていきますが、まずはマヨネーズを加えて混ぜマヨネーズご飯を作ります。

米一粒一粒がマヨネーズでコーティングされるから、ベチョッとしないんじゃないのかな?というのと、マヨネーズって美味しいじゃないですか。

味付けこれだけでいいんじゃない?というズボラ脳でマヨネーズご飯を作ってみた次第です。

卵をフライパンで炒め、

すぐにマヨネーズご飯を投入。

程良く炒まったところで、

ボウルによけておいた具材を入れていきます。

あとは、ウェイパー、生姜、醤油を適当に入れて完成です!

子供ウケするように、お茶碗で丸くかわいく盛り付けます。

よそった瞬間から、パラっと崩れ落ちていくチャーハン。

すごいパラパラです!

味付けをするのが面倒くさいと言うズボラな発想からマヨネーズご飯にしましたが、これが大成功!

子供が大好きなマヨネーズを加えたことで、いつも以上に食いつきが良く、マギーの子供も「明日もこれ食べたい!」と大絶賛するほど。

約1ヵ月子供が家にいると言うご家庭もあり、お昼ご飯どうしよう??と悩んでいるママさんがいたら、ぜひこのパラパラチャーハンを作ってみてはいかがでしょうか。

今話題のアニメ、鬼滅の刃飯も5分で出来て子供のテンションが上がるのでおすすめです。

画像掲載元 秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「パラパラチャーハンを作るためにアレを加えた結果、お店レベルのクオリティに