誕生日やおやつなどケーキを買う機会は意外とあると思います。しかし、ホールケーキを買ってしまうと1度に食べ切ることができず、冷蔵庫に取っておいた経験はないでしょうか。箱のままだと冷蔵庫には入らないし、ラップをすると形が崩れてしまうでしょう。そんな悩みを簡単に解決する賢い方法が話題になっています。

休憩の糖分補給にケーキ

街中を歩いていると店頭に並ぶケーキの誘惑に負けてしまうことがないでしょうか。しかし、欲望のままに買ってしまうと、食べ切ることができずに冷蔵庫行きになることがあるでしょう。意外とケーキの箱は大きいため、保管方法に悩む人も少なくないと思います。

タッパーがケーキドームに

タッパーをひっくり返すことであっという間にケーキドームに早変わりします。タッパーを逆さに使うという逆転の発想をしたことがある人は中々いないんじゃないでしょうか、これならすぐにでも真似できそうです。

試してみた

早速余っていたケーキをタッパーへ移していきたいと思います。今までは小さなお皿にラップをして保管をしていたため、綺麗に保管することができていませんでした。

安定のジップロックのタッパーです。これを逆さに向ける発想は普通は思い浮かばないですよね。

タッパーの蓋の上に食べ物が乗っかっているのは少々違和感があります。今までこんな使い方をしようとは思いもしませんでした。

タッパーを閉じてみると、見事にケーキドームに早変わりしました。これならしっかりと密閉できて形も崩れなくて便利ですね。

ネットの反応

固定概念を覆す方法に驚く反応ばかりです。なぜ今まで当たり前のように使っていたのに気づかなかったのかが悔やまれます。クリスマスまではまだまだ遠いですが、この方法を忘れないようにしておきましょう。

ケーキといえば誕生日ですが、中身がトラウマ過ぎる誕生日ケーキが話題になりました。

画像掲載元:秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ケーキの形を崩さずに保管できるライフハックがまさに逆転の発想と話題に