普段の給料日もうれしいですが、特にうれしいのはやはりボーナス。僕も昔にもらった事がありますが、今は全くボーナスとは無縁の生活。うらやましい限り!と思っていました。この恐ろしすぎる画像を見るまでは。こちらの恐怖画像、生半可な覚悟では見られない衝撃的な画像になっておりますので、気を確かに持ってご覧ください。

ボーナスの額が...

おわかりいただけただろうか。これは万円を略した額ではない。そのままの意味で、「583円」ということだ。あろうことかこの額からさらに所得税をひかれているところも恐怖である。

twitterの反応

引き出すには417円入れて引き出すか、小銭もおろせるATMが置いてあるところまで行かなければならないボーナス。

たしかに。これなら無いですって言われていたほうがまだ覚悟ができていて良い気がします。

なるほど。そうであってほしいむしろ。でなければ到底理解できない額。

同じような被害?にあっている方も。まあ、明細出されるよりは腹立たないかも...?

雇用保険、社保までも引かれているバージョン。おにぎり一個分くらいの額になってる...

ボーナス。それは甘い響き。そして誰もが心待ちにしているもの...という認識が吹き飛ばされるようなとんでもない会社もあるものですね。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「社畜どもよ我がボーナス額を見て震えろ→稲川淳二の階段よりよほど震えると話題に