kakizome_girl
小学生の習い事として昔からあって馴染み深い物、それは書道。小学校の授業でも取り入れられており、綺麗な字を書く練習だけでなく正しい鉛筆の持ち方や姿勢も教えてくれるので親としては所作も教えてもらえる何ともありがたい授業です。学年が進むと硬筆だけでなく毛筆の授業もありますよね。書道道具の準備をすべく、学校から教材のパンフレットをもらってきた母親の驚きのつぶやきが話題となっています。

ええ?なにこのお洒落バッグ!
遠目で見たらバーキンにも見える(かなり言い過ぎだが)素敵なバッグではありませんか!

そうそう、習字道具と行ったらこのような道具箱!
バッグではありません!道具箱と言うんです!

だいたい、墨汁を入れるような物ですよ?
瞬殺で汚れるに決まっている。
そう、1回目で墨汁まみれになるに決まっている!

それなのにこんなにかわいいバッグに墨汁や使用済みの筆を入れるだなんて、罪悪感しか無いような気がします。 2010年頃の書道セットですが、こちらももの凄くお洒落! 今と比べるとお洒落と言うよりカッコイイ感じはしますが、まだ汚れても良いかな?って思えるデザインですよね。 書道道具って言うのはこういう物を言うんだ!!
こんなにかわいいデザインバッグで書道をするなんて・・・今の小学生はなんだか凄く羨ましいですね。

画像掲載元 いらすとや
(秒刊サンデー:マギー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「プリンセスモードって何?最近の書道道具がお洒落すぎて使えないレベル。