写真 2018-01-26 11 38 00
昨年亡くなってしまったアンパンマンの「ドキンちゃん」役で知られる鶴ひろみさんの、後任として本日から本格的に始動しました「冨永みーな」さんですが、本作品ではロールパンナもつとめております。つまりロールパンナのイメージが強いわけですが、なんとドキンちゃんでもしっかり踏襲しているとの声が多いようです。
ー違和感がない

本日放送された「冨永みーな」さんのドキンちゃん。なんと先代の鶴ひろみさんのイメージをしっかり受け継ぎ、全く違和感がないと言うことで大好評のようです。中には全く気づかないという人もいるようで改めて声優の凄さを感じさせられます。

もちろん声優が交代されたということで最後のクレジットも「冨永みーな」さんになっているようです。

冨永みーなさんといえば、アンパンマンでは「ロールパンナ」を務めておりますが、サザエさんでは「カツオ君」の声優をやっております。

カツオ・ロールパンナ・ドキンちゃんとそれぞれ個性の違うキャラクターを見事演じきる、さすが声優といえるべき逸材です。

ちなみに途中1回だけ、なんとバタコさん版のドキンちゃん(佐久間レイさん版)が放送されておりました。
これまたレアな回でした。

(秒刊サンデー:たまちゃん

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「声優凄い!冨永みーな版「ドキンちゃん」全く違和感がないと話題に!