48
ついにこの時代がやってきました。コンビニを全て無人化するとんでもないコンビニ「AmazonGo」です。これがもし日本で普及すれば、待ち時間はほとんどなく欲しいものを手にとって店を出るだけです。これでレジの待ち時間にイライラすることもなくなりストレスフリーなコンビニがやってくるのです。

ーAmazonGoとは?
28
AmazonGoとは、米アマゾン・ドット・コムが運営する、レジのないコンビニです。シアトル本社の最下階でテストをされていたこのコンビニ、この度めでたく一般公開されたとのことです。普通のコンビニとの違いは以下のような仕様です。

・店員が居ない
・レジがない
・全てアプリで決済

という感じですので、予め専用アプリをインストールした上で利用するというスタイルです。当然スマホを持っていないユーザーは利用できないという斬新なコンビニです。


ー入店

36
入店には、改札口のようなところにピッ!とスマホに表示されたQRコードをかざすだけです。

40
この時点で、誰がいつ入店したか管理されておりますので、持ち逃げはできないはずです。

52
商品はこのように一般的なコンビニのように置かれております。

33
欲しいものを手に取ります。

19
レジがないのでそのまま改札口を通り抜けるだけでOKです。
本当にそれでいいの?と思うのかもしれませんが、記事によると手に取った商品は、AIカメラがスキャンし、棚の重さが変わることで「手に取った」と判断しているようです。

つまり棚に戻すと商品を返却したと判断できるようなのです。
つまりカメラと棚が客を虎視眈々と監視しているという何とも不気味なシステムです。

最後は改札口を通れば完了です。

27

このように購入した商品は履歴に残ります。

という感じで、店員は居ないという無人状態ですので、待ち時間は殆どないはずです。気になるのは、レジを通過する際のチェックが本当にこれで良いのか?と逆に不安になる点ではありますが、常に監視されているという点を踏まえれば、ズルはできないので堂々と店を出ていけばいいのです。


ネットでのAmazonは、商品がどうなっているのかよく分からず
とんでもないくまちゃんが話題となりました。
こういったことがなくなるといいですね。

今後世界でこのコンビニが普及するのかは分かりませんが、そもそもレジがないので強盗にあって金を奪われるという心配は無さそうですね。





画像掲載元:YouTube

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-5295583/Amazon-debut-cashier-store-downtown-Seattle.html

(秒刊サンデー:たまちゃん

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「日本のコンビニピンチ!?Amazonが無人コンビニ「AmazonGO」を開始する!