47BF6EFB0000057 (1)
万能食材の卵。これ一つあるだけで、朝食に彩りと栄養を与えてくれます。しかし、目玉焼きに卵焼き、ゆで卵とバリエーションが少ないのも悩みの種です。そこで、卵料理のバリエーションを増やそうと試みた主婦達が独創的な卵料理にチャレンジ!しかし、フォトジェニックからはほど遠い卵料理が出来上がってしまい、朝からあまり食欲のわかない卵料理がSNS上を賑わしています。

47BF6EFB0000057 (2)

子供が沢山食べてくれるようにと、カラフルなふりかけをトッピング!
子供は喜んで食べてくれたのでしょうか、気になります。

47BF6EFB0000057 (3)

有名レシピのアボガド卵焼きを再現したところ、卵が爆発!
電子レンジで卵を温めると爆発するので注意が必要です。

47BF6EFB0000057 (4)

半熟卵をパンやクラッカーに付けて食べると美味しいですよね!
あまりに固ゆで過ぎる目玉焼きはイメージと違い食欲を減退させてしまいそうです。

47BF6EFB0000057 (5)

猫の形をした目玉焼き!
たぶん黄身が目玉となるはずだったのでしょうが、見事に白目になってしまいました。

47BF6EFB0000057 (6)

ドクロの目玉焼き!
失敗していますが、朝から頭蓋骨の目玉焼きって気分的にどうなんでしょうか。

47BF6EFB0000057 (7)

2017年に流行ったユニコーンカラー。
目玉焼きの白身は白いまま食べたいものです。

47BF6EFB0000057 (8)

フライパンが古いと、目玉焼きがこびりついて上手にはがれません。

47BF6EFB0000057 (1)

昔はよくありましたが、血栓の入った卵。
最近は血栓が入った卵に当たることはないですが、見るとゲンナリしてしまいます。

卵料理はやはり定番のものが一番美味しいのかもしれませんね!

掲載元 http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-5234617/Cooks-share-photos-WORST-egg-dishes-theyve-made.html
画像掲載元 Instagram
(秒刊サンデー:マギー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「インスタ萎え!独創的な卵料理が残念過ぎる結果に!